さよなら



夕飯の支度をしていたら、

私の横でちょこんと座っていたかぼちゃんが、

何かに反応したように立ちあがってトコトコ玄関に行き、

しばらく誰もいない闇を見詰めていました。
a0126590_22184794.jpg

夕方から心の中でずっと念じていました。

「おじちゃん、お別れの時はちょこっと会いに来てね!」って。

大好きだった叔父が、いよいよ天に召される時が来たことを知らされていたけれど、

会いにいくことができないので、

ずうずうしいお願いを、繰り返し繰り返し、念じていました。
a0126590_22185664.jpg

私には見えなかったけど、かぼちゃんには見えたんだね。

それからすぐに、叔父の訃報を知らせる電話がありました。


a0126590_5291471.jpg

みんなせっかちでしたね。

父の6人の兄弟妹は、全員50~60代で逝ってしまいました・・・。




おじちゃん、お疲れ様でした。

そして、ありがとうございました。


最後まで読んで下さってありがとうございました。
ぽちぽちっとクリックして頂けると、とっても嬉しいです053.gif


人気ブログランキングへ    にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
by kabosu112 | 2009-09-11 05:42 | ひとりごと