かぼちゃんのお陰で・・・



今夜もそろそろ、おねむの時間。


a0126590_23493298.jpg


夢の扉まで、あと少しで手が届きそうという所で、

着替えを済ませたかぼ父さんが、2階から下りてきました。



a0126590_45713.jpg


かぼちゃん、今日も元気だった?



a0126590_457984.jpg


会いたかったよ、かぼちゃん。



a0126590_503371.jpg


今日は、一人で何していたの?



a0126590_513446.jpg


雨降りだったから、大好きな日向ぼっこもできなかったね。



a0126590_522483.jpg


こうしてかぼちゃんをナデナデしていると、



a0126590_532896.jpg


1日の疲れがだんだん溶けていって、



a0126590_543554.jpg


胸の中に安堵感が広がっていく。



a0126590_552944.jpg


ゆったりとビールが飲めるのは、かぼちゃんのお陰だよ。



a0126590_564968.jpg


たとえ母さんが疲れてイライラオーラに包まれていても、



a0126590_573913.jpg


うっかり話掛けて、面倒くさそうな返事が返ってきたり、



a0126590_583642.jpg


聞こえない振りをされたり、



a0126590_59201.jpg


くどくど小言を言われても・・・



a0126590_5102381.jpg


かぼちゃんがいるから、大丈夫。

かぼちゃん、いつもありがとう。



「おかえりなさい」の声で、私の機嫌は一目瞭然らしいです。
触らぬ神に祟りなし。
長年の学習で、面倒なことにならないすべを身に付けたかぼ父さん。
私も気を付けてはいるんですが、疲れていると、ついイライラをぶつけてしまいます。
一番まずいと思うのは、
明るく「おかえりなさい!」と言った後で、うっかり
「なんだ、1号(2号)じゃないのか・・・。」と言ってしまうこと。
「おかえりなさいの声は公平に」を心掛けなくっちゃね!

最後まで読んでくれてありがとう。
ポッチンの応援も、どうぞ宜しく!053.gif 

↓1ポチ010.gif         ↓2ポチ016.gif
人気ブログランキングへ   にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
               にほんブログ村
by kabosu112 | 2010-05-12 06:01 | 日常