*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  
 
北海道キャンプ記を初めてお読みになる方は、こちらからどうぞ!
   ↓         ↓         ↓
北海道キャンプ① 青森からフェリーに乗って
北海道キャンプ② ハラハラドキドキのご対面
北海道キャンプ③ 「はなびちゃんとおさんぽ。」
北海道キャンプ④ 函館で美味しい物を食べよう
北海道キャンプ⑤ 富良野へ
北海道キャンプ⑥ 富良野~美瑛ドライブ
北海道キャンプ⑦ 空知川で川下りと、ジンギスカンの夜
北海道キャンプ⑧ 富良野から弟子屈へ
北海道キャンプ⑨ キャンプ用品あれこれ
北海道キャンプ⑩ 屈斜路湖での恐怖の思い出
北海道キャンプ⑪ オーチャードグラス

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  * 
 




北海道で迎える最後の朝がきました。

a0126590_948012.jpg

美しい靄(もや)に包まれています。






a0126590_9531173.jpg

前の晩に降った雨は、夜明け前には止んだようです。






お散歩に来たご近所のワンちゃんに、


a0126590_1021811.jpg

当然のことながら、何も見えない振りのかぼちゃんです。






朝ご飯は食べずに一気にテントとタープを撤収し、

午前6時半にキャンプ場を出ました。


a0126590_10452255.jpg

今日は長いドライブになりますので、

道の駅「摩周温泉」で足湯に浸かってから、苫小牧に向かうことにしました。






a0126590_1043635.jpg

ここには、キャンピングカーで来ている中高年の方が大勢いらっしゃいました。






a0126590_10355855.jpg

お話を伺っているうちに、

「私も退職したら、キャンプをしながら日本一周をしてみたい!」

と、いう気持ちが芽生えてきてしました!






a0126590_10495028.jpg

楽しみだ~~!!

その時は、勿論、かぼちゃんも一緒ですよ。






午前7時過ぎに摩周温泉を出発しました。


a0126590_10514577.jpg

足寄でこの店を発見して、興奮してしまいました。

やった~! テレビで見た、「ピュアホワイト」が売ってる~!!






a0126590_10553636.jpg

生で試食させて貰ったら、果実みたいな甘さでしたよ。







a0126590_10573813.jpg

お土産に、ピュアホワイトと恵味(めぐみ)を10本ずつ送りました。






a0126590_10595483.jpg

今日の朝ご飯は、これに決まりですね!






a0126590_2154926.jpg

ピュアホワイトが、とうもろこしにグラニュー糖を掛けて食べる甘さだとしたら、

この恵味は、上白糖を掛けて食べる甘さだと、教えて頂きました。

ようするに、「こんな甘いとうもろこしは食べたことない!」という甘さです。





a0126590_2175060.jpg

この日の朝、畑のとうもろこしを100本くらい、熊に食べられちゃったんだそうです。

やはり、出るんですね!

コワッ・・・・・・・。






a0126590_1122623.jpg

足寄と言えば、松山千春!!

記念碑にある手形の中のボタンを押すと、

押してしまったことを恥じる程の大音量で、「大空と大地の中で」が、フルコーラス流れます。

訪れた観光客は間違いなく押しますし、私は2回も押しました。

多分この町は、1日中この曲が聞こえているのでしょうね。






a0126590_11301389.jpg

苫小牧には2時前に着きました。

まずは楽しみにしていた回転ずしで~す!!

この店を教えて下さったYUKAさん、ありがとう。

さすが北海道です。 感激の美味さでしたよ~~!!






a0126590_11147100.jpg

帰りは、約20時間の船旅になります。

その前に、緑が丘公園でたっぷりとお散歩をしました。






a0126590_1115395.jpg

長時間の船旅は、かぼちゃんのことを考えると可哀想でたまらないのですが、






a0126590_11392289.jpg

明日の夕方に家に着いて、明後日の朝からもう仕事に行かなくてはならないかぼ父さんの為に、

我慢して貰うことにしました。






a0126590_11331928.jpg

北海道最後の食事は、鍵コメMさんお勧めのニングルのラーメン!

家の近くに欲しい店です! 美味しかった~!

しかし、私はこの時、もう乗船の緊張でドキドキでした。






a0126590_11414334.jpg

私とかぼちゃんは、ターミナルから徒歩で船に乗らなくてはなりません。

この時の、心細さといったら!

「このまま、かぼ父さんと生き別れになってしまったらどうしよう・・・・」なんて、本気で思いました。






a0126590_11452222.jpg

これに乗ったら、もう北海道ともお別れです。

淋しいな・・・。

さあ、かぼちゃんと二人、廊下をトボトボと歩いて行きましょう。






a0126590_11471643.jpg

長い長い廊下を歩いた後は、階段を上がります。






a0126590_11484921.jpg

この先が船ですね。






a0126590_11505447.jpg

これが船と分かった途端、かぼちゃんは「イヤ!イヤ!」を始めて、動いてくれません。

仕方ない!!

抱っこで一気に行くしかありません。



首に一眼レフカメラをぶら下げたまま、かぼちゃんを抱っこして、

階段を上がって、長い廊下を歩いて、重いドアを2つ開けて、

ようやくペットルームのケージに入れた瞬間に、ポケットの携帯が鳴りました。

吹き出す汗を拭いながら出ると、かぼ父さんからでした。

「かぼちゃんに会いに来てくれた人がいるから、すぐにターミナルまで戻って!!!」ですって。



ケージに入れられたと思ったら、またすぐに出されたかぼちゃん。

今来た長い道を、また戻ります。

かぼちゃんったら、もう嬉しくって!嬉しくって!

スキップしているみたいに見えましたよ。

それにしても、会いにきてくれた人って誰だろう???






a0126590_1154553.jpg

可憐な美しいお姉さんが、駆け寄ってきてくれました。

ドラマ「北の国から」の、れいちゃん(横山めぐみ)かと思いましたから!!

千歳から来て下さった優子さんです。

優子さんったら、うっすら目に涙を浮かべて感激して下さっていますが、

かぼちゃんは、どん引きです!!!






a0126590_11571019.jpg

「かぼちゃん、会いたかった!」と言われても、カキカキして誤魔化します。






a0126590_121462.jpg

でも、さすが優子さん。

かぼちゃんは、食べ物で簡単に釣れるということを、ちゃんと知っていらっしゃいました。






a0126590_1242768.jpg

おやつを貰ったらこの笑顔!






a0126590_12162813.jpg

お土産を貰ったらこの笑顔!






a0126590_129585.jpg

尻尾も復活で~す!!

優子さんったら、かぼちゃんに会いに来るために、前々から計画を立てて下さっていたそうですよ。




優子さんがどんな気持ちでここまでやってきて、

どんな苦労をしてここまで辿り着いて、どんな思いでかぼちゃんと対面して下さったか・・・・。

それは、優子さんのブログ「優子のたららん日記」に書かれていますので、

みなさまもどうぞ、ご覧になって下さい。

優子さんの可愛らしさに、思わず、プププと笑ってしまうことでしょう。

勿論、かぼちゃんの写真もありますよ。

クリック→ → 「優子のたららん日記」






a0126590_2328487.jpg

さっきはかぼちゃんと二人で、淋しく歩いていった廊下ですが、

今度は優子さんが見送ってくれます。

少し歩いては振り返り、手を振って、また歩いては振り返り、手を振りました。

優子さんもずっと笑顔のまま、手を振り続けてくれました。

ありがとう、優子さん。

優子さんのお陰で、淋しくてたまらなかった北海道との別れの時間が、温かいものになりました。






a0126590_1218539.jpg

さっきと同じく、途中から抱っこしてペットルームに行くと、






a0126590_14373794.jpg

もう、かぼ父さんが待っていてくれました。

さっきはペットルームのケージに入れてしまったけど、

今度は、車から持ってきた、かぼちゃんのケージに入れてあげましたよ。

ちょっと不安そうでしたが、「またすぐに来るからね!」と約束をして、

後ろ髪を引かれる思いで、私達は船室へと向かいました。






a0126590_1512320.jpg

スタンダードルームです。






a0126590_1522087.jpg

4人部屋ですので、下手をすると知らない人との相部屋になることもあるそうですが、

2人だけで使えたので、快適でした~~~!!






a0126590_12221242.jpg

いよいよ出港です。

さよなら、北海道。

みんな、みんな、ありがとう。

また、必ず来るからね。

北海道のみなさん、お世話になりました。

素敵な思い出をありがとう。






a0126590_14411414.jpg

汽笛が鳴ったら、思わず涙がこぼれてしまいました。

こんなに淋しい音って、他にあるかな?






a0126590_14522061.jpg

何度も何度も汽笛が鳴るから、その度に、涙が、ポタリ、ポタリ。






a0126590_15123637.jpg

かぼちゃんには、何度も会いに行きました。

ご飯もモリモリ食べてくれたし、






a0126590_1723288.jpg

オシッコもちゃんとしてくれたし、満点のお利口さんでした。






a0126590_17263841.jpg

少しの時間、ちょっと動いて遊んで、






a0126590_17333539.jpg

沢山、沢山、ナデナデしてあげました。

(キャンプの間、髭を剃らなかったかぼ父さん。将来はサンタクロースになれそうです!)






a0126590_17373115.jpg

それでも、またケージに入れられる時は、ドヨヨ~~~~ン!!!






a0126590_17392596.jpg

でも、大丈夫。

「またくるね!」と言えば、クルリと丸まって、寝る体勢になっていましたよ!






夜はぐっすり。

展望風呂には2回入りました。




a0126590_1565384.jpg

朝は、レストランでバイキング朝食です。






a0126590_1594865.jpg

北海道での毎日で、すっかり胃袋が大きくなってしまったみたい。

この写真を見てびっくり。

これを、ぺロッと食べちゃったなんて、凄すぎやしませんか!?

キャンプ前の私の朝ご飯は、コーヒー一杯だけだったんですけど・・・。






a0126590_14543974.jpg

ゆっくりと、ゆっくりと、船は進んで行きました。






a0126590_17481456.jpg

私達の旅も、終わろうとしています。






a0126590_17495068.jpg

旅の間、沢山のみなさまから、ブログにコメントを頂きました。

いつも、みなさんと一緒にいる気がして、本当に楽しかったです。

ありがとうございました。






a0126590_1755823.jpg

行く先々で、美味しいお店や、新鮮な食材のお店などの情報を、コメントで頂きました。

タイミングが合わずに、行くことができなかったことも多く、申し訳なく思いました。

情報を下さったみなさま、ありがとうございました。

そして、ごめんなさい。






a0126590_1758787.jpg

沢山の方に出会いました。

青森港まで会いに来て下さった、まるはるさん。

函館港で、生涯忘れられないであろうお出迎えをして下さった、ハママ家のみなさん。

富良野で声を掛けて下さった、道朗mamaさん。

苫小牧まで見送りに来て下さった、優子さん。

ありがとう。

本当に、ありがとうございました。






a0126590_1811012.jpg

そうそう、うちの子一番さん。

貴方が作って下さったステッカーのお陰で、こんな素敵な出会いをすることができたんです。

ありがとうございました。






a0126590_1831036.jpg

私の周りには、どうしてこんなに優しくて、温かい人ばかりがいるんでしょう。

みなさん、お一人お一人に、心から感謝しています。

温かい気持ちを頂くばかりで、コメントのお返事すらしなくて、ごめんなさい。

こんな私なのに、ありがとう。

みなさん、本当にありがとう。





a0126590_19384841.jpg

さあ、大洗に着きましたよ。






a0126590_193743100.jpg

ケンが何度もペットルームから脱走して、

最後は船長さんにまで呆れられ、みんなに迷惑を掛けてしまったサンフラワー。

今回はかぼちゃんのお陰で、何の心配もなく、航海できました。






a0126590_1893660.png

私達が走った道は、こんな感じです。

1日目・・・黒   2日目・・・赤   3日目・・・黄色   4日目・・・青   

5日目・・・ピンク   6日目・・・オレンジ   7日目・・・茶色

総走行距離は、2639キロでした。







最後に・・・・・・




a0126590_18184047.jpg

車が、こんなことになってしまいました~!

飛んでいる虫が車にバンバン当たって、潰れて、

ボディもフロントガラスも、すさまじい汚れ方です。

あみあみの部分には、蜂が数匹、頭から突っ込んでいます。

ナンバープレートには、トンボに似た虫が潰れています。

洗っても、洗っても、汚れが落ちないのですが、

北海道の、虫が多く飛んでいる地域にお住まいのみなさん、

この汚れは、どうやったら落ちるのですか?

どなたか、教えてくださいまし~~~~~!!!!





                                おしまい。
 
****************************


やっと、やっと終わりました~~(涙)


「かぼすちゃんとおさんぽ。」は、2つのランキングに参加をしています。
バナーをポッチンして頂けると、とってもとっても嬉しいですemoticon-0152-heart.gif 

↓1ポチemoticon-0109-kiss.gif         ↓2ポチemoticon-0115-inlove.gif
人気ブログランキングへ   にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ



*パブリックコメント(国民の意見)について

環境省が5年に一度の動物愛護法改正を行うに伴い、
7月27日~8月27日までパブリックコメント(国民の意見)を募集しています。
前回は市民を装ったペット業者の大量票が勝ってしまい、
重要な改正案が見送りになったという経緯があったそうです。
人間のための法律は沢山ありますが、
動物を守ってくれるのはこの動物愛護管理法(動物愛護法)しかありません。
年間23万匹の犬猫の殺処分が行われているという今の日本。
少しでも状況が改善されていくように、このルール改正に、私達の声を届けましょう。
閉め切りまであと6日です。
宜しくお願いいたします。
  ↓    ↓    ↓
パブリックコメント(国民の意見)について

by kabosu112 | 2011-08-22 01:54 | 北海道キャンプ2011 | Comments(30)

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  
 
北海道キャンプ記を初めてお読みになる方は、こちらからどうぞ!
   ↓         ↓         ↓
北海道キャンプ① 青森からフェリーに乗って
北海道キャンプ② ハラハラドキドキのご対面
北海道キャンプ③ 「はなびちゃんとおさんぽ。」
北海道キャンプ④ 函館で美味しい物を食べよう
北海道キャンプ⑤ 富良野へ
北海道キャンプ⑥ 富良野~美瑛ドライブ
北海道キャンプ⑦ 空知川で川下りと、ジンギスカンの夜
北海道キャンプ⑧ 富良野から弟子屈へ
北海道キャンプ⑨ キャンプ用品あれこれ
北海道キャンプ⑩ 屈斜路湖での恐怖の思い出

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  * 
 




止別で美味しいラーメンを食べた後は、

a0126590_1262630.jpg

またまた懐かしい場所に向かってドライブです。






a0126590_124331100.jpg

屈斜路湖が一望できる、藻琴山展望公園に寄りました。






a0126590_12455581.jpg

この時、「かぼちゃんの抱っこ率が高くなっている!」とか、

「やはり娘には甘いのか!?」というコメントを頂き、笑ってしまいましたが、






a0126590_12475559.jpg

かぼちゃんが「父さん、抱っこして!」と、甘えている訳ではなく、

写真を撮る時の私達の気分で、勝手に抱っこしたり下ろしたりしているだけですよ(笑)






a0126590_12521694.jpg

多和平にやってきました。 






a0126590_12555380.jpg

1999年に、ここでキャンプをしました。






a0126590_130102.jpg

かぼちゃんがクンクンしている芝生の上にシートを敷いて寝転がり、

流れ星の数を数えたっけ。






a0126590_1335225.jpg

360度ぐるりと地平線が見えるこの丘。






a0126590_13152125.jpg

広い北海道でも、こんなパノラマの風景が見られる場所は珍しいそうです。






a0126590_13171521.jpg

左が美幌峠方面、右が知床方面。






a0126590_13182228.jpg

正面が標茶市街、右の方が釧路湿原。






a0126590_13241374.jpg

「この日の夜に、テレビでこの場所が紹介されたよ!」というコメントを、何人もの方から頂きました。

ああ、私もその番組を観たかったです~~!!






a0126590_13272197.jpg

1号は5年生、2号は4年生、ケンは3歳の夏でした。






a0126590_13404678.jpg

次は、みんなでパークゴルフを楽しんだ900高原にやってきました。






a0126590_146822.jpg

12年前に写真を撮った場所を、私、ちゃんと覚えていました。






a0126590_13503668.jpg

生意気な1号、やんちゃな2号。 そして、元気過ぎるケン。






a0126590_1354328.jpg

毎日、賑やかだったな! 私、怒ってばかりだったな!!






a0126590_200347.jpg

近くの温泉に入ってから、川湯温泉駅にやってきました。






a0126590_18482559.jpg

1936年に作られたログハウスの駅舎。






a0126590_18554127.jpg

現在は無人駅ですが、






a0126590_18505795.jpg

駅舎内の改札口や待合所はそのままに、






a0126590_19332376.jpg

駅の事務室・貴賓室に当たる部分が改装され、






a0126590_19372032.jpg

1987年に開店した「オーチャードグラス」






a0126590_19415457.jpg

店内は、アーリー・アメリカン!!






a0126590_1951275.jpg

今回、初めて奥の部屋に入りました。






a0126590_2092682.jpg

足を踏み入れた瞬間の、



a0126590_20273369.jpg

胸の高鳴り。






a0126590_20314589.jpg

初めて見る物ばかりなのに、






a0126590_20363156.jpg
    
懐かしい思いがする。






a0126590_2144568.jpg

1枚1枚のガラスも、






a0126590_20521569.jpg

壁も、床も、






a0126590_20531139.jpg

天井も、






a0126590_21165021.jpg

長い年月の間、






a0126590_2058571.jpg

大切に大切に守られ、






a0126590_2113536.jpg

愛されてきたことが伝わってくる。






a0126590_2113551.jpg

ここが駅であることも、






a0126590_20485396.jpg

ここに何をしに来たのかも、






a0126590_206169.jpg

すっかり忘れてしまっていました。






a0126590_21214790.jpg

そうか! 食事にきたんだった!






a0126590_2118414.jpg

ビーフシチュー、絶品です!!






a0126590_21282872.jpg

ずっと、「また訪れたい!」と思っていた場所でしたが、






a0126590_21361124.jpg

今もまた、同じ気持ちです。






a0126590_2146335.jpg

いよいよ北海道で過ごす最後の夜となりました。

私達の淋しい気持ちが空に伝わったのか、

ちょっとだけ雨が降りました。



                                      to be continued


****************************

「かぼすちゃんとおさんぽ。」は、2つのランキングに参加をしています。
バナーをポッチンして頂けると、とってもとっても嬉しいですemoticon-0152-heart.gif 

↓1ポチemoticon-0109-kiss.gif         ↓2ポチemoticon-0115-inlove.gif
人気ブログランキングへ   にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ


*パブリックコメント(国民の意見)について

環境省が5年に一度の動物愛護法改正を行うに伴い、
7月27日~8月27日までパブリックコメント(国民の意見)を募集しています。
前回は市民を装ったペット業者の大量票が勝ってしまい、
重要な改正案が見送りになったという経緯があったそうです。
人間のための法律は沢山ありますが、
動物を守ってくれるのはこの動物愛護管理法(動物愛護法)しかありません。
年間23万匹の犬猫の殺処分が行われているという今の日本。
少しでも状況が改善されていくように、このルール改正に、私達の声を届けましょう。
閉め切りまであと7日です。
宜しくお願いいたします。
  ↓    ↓    ↓
パブリックコメント(国民の意見)について

by kabosu112 | 2011-08-20 09:15 | 北海道キャンプ2011 | Comments(9)

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  
 
北海道キャンプ記を初めてお読みになる方は、こちらからどうぞ!
   ↓         ↓         ↓
北海道キャンプ① 青森からフェリーに乗って
北海道キャンプ② ハラハラドキドキのご対面
北海道キャンプ③ 「はなびちゃんとおさんぽ。」
北海道キャンプ④ 函館で美味しい物を食べよう
北海道キャンプ⑤ 富良野へ
北海道キャンプ⑥ 富良野~美瑛ドライブ
北海道キャンプ⑦ 空知川で川下りと、ジンギスカンの夜
北海道キャンプ⑧ 富良野から弟子屈へ
北海道キャンプ⑨ キャンプ用品あれこれ

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  * 
 



キャンプ6日目のこの日は、懐かしい思い出の場所を巡ることにしました。

a0126590_1724683.jpg

まずは屈斜路湖。






a0126590_17255321.jpg

砂湯キャンプ場です。






a0126590_1730031.jpg

1997年8月に、ここで3泊しました。






a0126590_1727789.jpg

岸辺の砂を掘ると、温泉が出てくるんですよ~!!






↓ 1997年の写真
a0126590_21403099.jpg

ロケーションは最高ですし、

目の前の湖で泳いだり、砂湯で温まったり、子ども達にとっては楽しい場所でしたが、

ブンブンと体にまとわりつく、アブを追い払うのが大変でした。






↓ この食器は今、幼稚園の砂場用のオモチャに・・・
a0126590_21483882.jpg

でも、アブなんて可愛いものです。

もっともっと、恐ろしいことが起きたんです。






↓ ケンはカメラ目線なんて滅多にしません
a0126590_21445284.jpg

あれは、3日目の夜のことでした・・・・。






↓ ブログ向きの犬ではない
a0126590_21362095.jpg

風もなく、とても静かな夜でしたのに、

突然、湖の方から、びっくりするような強い風が吹いてきたんです。






↓ コタンの湯
a0126590_16353926.jpg

私は慌ててタープの支柱を両手で抑え、かぼ父さんはランタンを外しました。






↓ 更衣室
a0126590_16403960.jpg

次の瞬間、風は、台風並みの強さとなり、

なんと私は、押さえていたタープと共に、テーブルや椅子やツーバーナーをなぎ倒しながら、

3メートルくらい飛ばされてしまったのです。





↓ 女湯
a0126590_16384812.jpg

まるでマンガみたいに!!






↓ 1997年 私も入りました
a0126590_2243946.jpg

でも、実際はパニック映画のようでした。






↓ 今よりスマートなかぼ父さん
a0126590_21554034.jpg

周りのタープやテントは、次々に飛ばされて行き、あちこちで悲鳴が聞こえていました。






↓ 摩周湖
a0126590_17335556.jpg

立っていることも困難な状況の中で、

かぼ父さんは、風と戦いながら、必死でテントを押さえていました。





↓ 真っ白け
a0126590_1737368.jpg

テントの中には、私の鞄が入ったままなんです!! 

そして鞄の中には、お財布が入ったまま!!







↓ 摩周湖展望台
a0126590_2222245.jpg

お財布が気になりましたが、かぼ父さんの力を信じ、私はまず、子ども達を避難させることにしました。






↓ 1997年 摩周湖
a0126590_21583947.jpg

湖は、海に変わってしまったのかと思った程、バシャバシャと不気味な音を立てていました。






↓ 天然ミストシャワーが気持ちいい
a0126590_224843.jpg

岸辺に繋いでいたケンは、暗闇の中で冷たい波を浴びながら、

怯えた顔で、「ボクも助けて!」と言っているようでしたが、やはりケンは子ども達の次です。






↓ すっかりくつろいでます
a0126590_2253385.jpg

「もしかしたら、ケンは、命を落とすことになるかもしれない・・・・。」

そう思うと、恐怖で体がガクガク震えました。






↓ 止別駅
a0126590_22203845.jpg

取りあえず、子ども達をトイレの裏側に座らせ、急いでケンを助けに行きました。






↓ 待合室
a0126590_2222422.jpg

そこは、めちゃくちゃ臭い場所でしたが、子ども達は抱き合って、おとなしくその場で待ってくれていました。

(今はめちゃくちゃ綺麗なトイレに変わってました!)






↓ 情緒たっぷりなホーム
a0126590_22235425.jpg

良かった。 みんな無事でした。






↓ ミラーに自分の姿を写して満足
a0126590_2228872.jpg

次に、子ども達とケンを車の中に避難させ、

ずっとテントを押さえ続けている、かぼ父さんの元へ掛け付けました。






↓ 一両だけ!
a0126590_22312291.jpg

息もできないくらいの風の中で、

かぼ父さんと私は、テントを広げたまま、支柱だけを畳みました。





↓ 何だか分からないけど、鉄女達が真剣に写真を撮っていた黒い箱
a0126590_22522094.jpg

そして、ぺちゃんこになったテントの上に、私が見つけてきた大きな石をドカンと置きました。

これでもう、テントが飛んでしまう心配はなくなりました。






↓ 1997年 2号と私
a0126590_22365940.jpg

でも、しまった! 

ぺちゃんこのテントの中には、私の財布入りの鞄があったんだ!!






↓ 1号とかぼ父さん
a0126590_22395986.jpg

ぺっちゃんこで真っ暗闇のテントの中を、

ヘビ女のように体をくねらせながら少しづつ進んでいき、

やっとのことで、大事な鞄を取り出すことに成功しました!

私、とっても頑張りました!!







↓ ラーメン屋さん、いよいよ開店時間です
a0126590_22295439.jpg

その夜は車の中で寝ました。

翌朝、テントの所まで行ってみましたが、もう、声も出ないくらいのひどい惨状でした。

だってお土産屋さんのトタン屋根が、めくれ上がっていたもの!






↓ かぼちゃんはホームの日陰で待ってます
a0126590_2401990.jpg

我が家のテントは頑丈なロッジ型でしたが、

支柱がグニャリと曲がり、もう使い物にならなくなっていましたし、

タープも、ツーバーナーも、見事に再起不能でした!!






↓ 感激
a0126590_2246013.jpg

そうそう。 

前の晩に、私が置いた大きな石を片付けようとしても、全く持ち上がりませんでした。

だって石というよりも、岩に近いし・・・。

「火事場の馬鹿力」って、凄いもんだと驚きました~!!





↓ 駅長ラーメン
a0126590_2247115.jpg

私の腰から足に掛けては、真っ青な痣ができていましたよ。

後から、ズキンズキンと痛みだしました。






↓ つーラーメン
a0126590_224813.jpg

あの後は、知床の方を回ったのですが、全て、車中泊のキャンプとなりました!

ツーバーナーだけはないと困るので、斜里町で仕方なく買ったのでした。




自然の恐ろしさをまじまじと感じた、屈斜路湖の思い出でした!!




                                to be continued


****************************

コメント欄のご質問にありました、「クーラーボックスはどうやって冷やすか?」ですが、
毎日、板氷を買って入れています。
ワインもビールもキュウリもトマトも、冷え冷えで~す!


*パブリックコメント(国民の意見)について

以前にもご紹介させていただきましたが、
期限が迫ってきていますので、もう1度お伝えさせて下さい。
環境省が5年に一度の動物愛護法改正を行うに伴い、
7月27日~8月27日までパブリックコメント(国民の意見)を募集しています。
前回は市民を装ったペット業者の大量票が勝ってしまい、
重要な改正案が見送りになったという経緯があったそうです。
人間のための法律は沢山ありますが、
動物を守ってくれるのはこの動物愛護管理法(動物愛護法)しかありません。
年間23万匹の犬猫の殺処分が行われているという今の日本。
少しでも状況が改善されていくように、このルール改正に、私達の声を届けましょう。
閉め切りまであと9日です。
宜しくお願いいたします。
  ↓    ↓    ↓
パブリックコメント(国民の意見)について



「かぼすちゃんとおさんぽ。」は、2つのランキングに参加をしています。
バナーをポッチンして頂けると、とってもとっても嬉しいですemoticon-0152-heart.gif 

↓1ポチemoticon-0109-kiss.gif         ↓2ポチemoticon-0115-inlove.gif
人気ブログランキングへ   にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
by kabosu112 | 2011-08-18 03:27 | 北海道キャンプ2011 | Comments(17)

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  
 
北海道キャンプ記を初めてお読みになる方は、こちらからどうぞ!
   ↓         ↓         ↓
北海道キャンプ① 青森からフェリーに乗って
北海道キャンプ② ハラハラドキドキのご対面
北海道キャンプ③ 「はなびちゃんとおさんぽ。」
北海道キャンプ④ 函館で美味しい物を食べよう
北海道キャンプ⑤ 富良野へ
北海道キャンプ⑥ 富良野~美瑛ドライブ
北海道キャンプ⑦ 空知川で川下りと、ジンギスカンの夜
北海道キャンプ⑧ 富良野から弟子屈へ

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  * 
  


北海道で迎える6回目の朝です。

a0126590_1611014.jpg

毎年そうですが、なぜか、日が経つにつれて朝食が豪華になります。






a0126590_1634249.jpg

広々したキャンプ場を、こんな感じに使っています。






a0126590_1612502.jpg

しっかり区画されたテントサイトは久しぶりですが、ひと区画が、とにかく広~い!!






a0126590_1617124.jpg

今日は、我が家のキャンプ用品をご紹介します!!






a0126590_16301475.jpg

テーブルと椅子。

椅子は背もたれを倒すと、足元が上がります。

低いのは、かぼちゃんの椅子です。

草の上でも、気持ち良さそうに寝てくれますが、

雨が降って地面が濡れることもありますし、虫にくわれることもありますので用意しました。

かぼちゃんも気に入ってくれています。

テーブルの上に乗っているのは、ランタン。






a0126590_16315524.jpg

かぼ父さん手作りの、お洒落なリフレクターが付いてます(笑)






a0126590_1636045.jpg

15年使っている、ツーバーナーと七輪です。

私は、この2つだけには、絶対に触らないことにしています!

使い方を覚えるのは簡単ですが、知らないままの方がいいんです!!

その方が、いろいろと便利ですから!!

ここは、かぼ父さんの聖域ですから!!






a0126590_16384179.jpg

これは、調理台です。






a0126590_1641845.jpg

この中には、お鍋と食器が入ってるんですよ。

ケース一つに、お鍋と食器を一緒に詰め込んで持ってきて、

タープの下にレイアウトする時は、使いやすいように2つに分けます。





a0126590_16431134.jpg

ずっと使っている、キャンプ用クックウェアです。

ステンレス大鍋と片手鍋、ライスクッカー、フライパン、メッシュバスケットがセットになっています。

ちょっと高かったけど、間違いなく一生使えます!!






a0126590_16445727.jpg

折りたたみ式のベンチの上に、折りたたみ式の天板を置き、

折りたたみ式のクーラーボックスと折りたたみ式の収納ケース。

ピンクの収納ケースの中には、野菜とかパン等の食材が入ってます。






a0126590_16462840.jpg

タープは14年前に買ったものです。

穴が開いてしまった部分は、布ガムテープで補修してあります(笑)







a0126590_1648037.jpg

これは、七輪で焦がしてしまった穴です~! アブナイ!アブナイ!






a0126590_16492062.jpg

テントは今年、新調しました。






a0126590_16502734.jpg

戸隠で、酔っぱらったかぼ父さんがうっかりポールを折ってしまったので・・・。






a0126590_16512370.jpg
  
断熱シートは、寝る部分しか敷きません。







a0126590_1654769.jpg

子ども達と一緒にキャンプした頃は、

一面にシートを敷きつめて、ラグマットまで敷いたりしたんですけどね。







a0126590_17102957.jpg

かぼ父さんは、今日のドライブコースを考え中です。






a0126590_1743054.jpg

かぼちゃんと遊んで待っていましょう。






a0126590_176684.jpg

超長いリードを私のお腹に巻いて、走るかぼちゃんを激写ですよ!!!






a0126590_17133361.jpg

外では滅多に走らないかぼちゃんなのに、ここでは、「ヒャッホー!!」と、駆け回ります。






a0126590_17142156.jpg

よほど気持ちがいいのでしょうね。






a0126590_1715464.jpg

かぼちゃんの、こんなに嬉しそうな顔が見られたんだもの。





a0126590_17162892.jpg

ここに来てよかったな。






a0126590_17171991.jpg

子ども達と一緒にキャンプをした頃は、

ワンボックスカーに、荷物をめいっぱい積んで、各地を回っていました。





a0126590_1833047.jpg

今はコンパクトカーに、コンパクトな荷物。

子育ても終わって、すっかり身軽になりました。

ヒャッホー!!!





                                  to be continued


****************************

「かぼすちゃんとおさんぽ。」は、2つのランキングに参加をしています。
バナーをポッチンして頂けると、とってもとっても嬉しいですemoticon-0152-heart.gif 

↓1ポチemoticon-0109-kiss.gif         ↓2ポチemoticon-0115-inlove.gif
人気ブログランキングへ   にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
by kabosu112 | 2011-08-17 00:04 | 北海道キャンプ2011 | Comments(18)

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  
 
北海道キャンプ記を初めてお読みになる方は、こちらからどうぞ!
   ↓         ↓         ↓
北海道キャンプ① 青森からフェリーに乗って
北海道キャンプ② ハラハラドキドキのご対面
北海道キャンプ③ 「はなびちゃんとおさんぽ。」
北海道キャンプ④ 函館で美味しい物を食べよう
北海道キャンプ⑤ 富良野へ
北海道キャンプ⑥ 富良野~美瑛ドライブ
北海道キャンプ⑦ 空知川で川下りと、ジンギスカンの夜

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  * 
  



キャンプで迎えた朝のほとんどは、午前4時過ぎに目が覚めていました。

a0126590_14155341.jpg

隣で寝ているかぼちゃんを覗くと、こんな可愛いポーズでおはようを言ってくれました。






a0126590_14212557.jpg

今日はまだ、みんな、目を覚ましていないみたい。






a0126590_14191972.jpg

毎朝、どかどかとテントの前までやってくる羊たちも、






a0126590_1418977.jpg

まだ柵の中で、眠そうにしています。






a0126590_14233668.jpg
  
放牧の時間になると、テントサイトまで草を食べにやってくるのです。






a0126590_1424378.jpg

今日の朝ご飯はメロンだけ~!!

これから、大変な撤収作業がありますからね。






a0126590_1432221.jpg

3日間、かぼちゃんを可愛がってくれた、お隣のテントのお姉ちゃん達ともお別れです。






a0126590_1434515.jpg

たくさんナデナデしてくれて、どうもありがとう!!






a0126590_14435984.jpg

またいつか、この場所に戻ってこれますように!!






a0126590_1447730.jpg

お土産を買って、富良野を午前10時に出発しました。

道東自動車道に乗り、次に目指すは、思い出がいっぱいの弟子屈町です。






a0126590_1584040.jpg

お昼ご飯は、帯広に立ち寄り、豚丼を頂きました!! 






a0126590_1572596.jpg

私は、ねぎ塩豚丼にハマってしまいました~~!

家に帰ってきてからは、この味を求めて、豚丼作りに燃える日々です。






a0126590_15243142.jpg

帯広を午後1時15分に出発し、






a0126590_151207.jpg

弟子屈のキャンプ場に着いたのは、午後3時半。






a0126590_15253984.jpg

あっという間に着いた、という感じです。






a0126590_15264626.jpg

だって、ぐっすり寝てたから・・・!!






a0126590_151406.jpg

広い芝生が気持ちい~い、桜ケ丘森林公園キャンプ場です。






a0126590_15153068.jpg

かぼちゃん、弾けちゃってます~~!!






a0126590_15324372.jpg

本日の走行距離は約300キロ。






a0126590_15332129.jpg

キャンプ場近くの摩周ホテルで温泉に入り、簡単な夕飯を作りました。






a0126590_15301763.jpg

ハマおとーちゃんから頂いたイカ飯が、今夜のメイン料理です。






a0126590_15344263.jpg
 
富良野で、お隣のお姉ちゃん達が、かぼちゃんにくれた松ぼっくり。

焚火の中に入れたら、クリスマスツリーみたいにチカチカと、

赤く、優しく、はかなげに燃えて、それはそれは綺麗でした!!


 



a0126590_15381290.jpg

こんなこと、今まで知らなかった・・・・。

松ぼっくりをくれたお姉ちゃん達のパパさんから、教えて頂いたことでした。

出会いって、温かいな・・・・。






                                    to be continued


****************************

「かぼすちゃんとおさんぽ。」は、2つのランキングに参加をしています。
バナーをポッチンして頂けると、とってもとっても嬉しいですemoticon-0152-heart.gif 

↓1ポチemoticon-0109-kiss.gif         ↓2ポチemoticon-0115-inlove.gif
人気ブログランキングへ   にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
by kabosu112 | 2011-08-15 18:01 | 北海道キャンプ2011 | Comments(15)

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  
 
北海道キャンプ記を初めてお読みになる方は、こちらからどうぞ!
   ↓         ↓         ↓
北海道キャンプ① 青森からフェリーに乗って
北海道キャンプ② ハラハラドキドキのご対面
北海道キャンプ③ 「はなびちゃんとおさんぽ。」
北海道キャンプ④ 函館で美味しい物を食べよう
北海道キャンプ⑤ 富良野へ
北海道キャンプ⑥ 富良野~美瑛ドライブ

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  * 
  


北海道で迎える4回目の朝です。

a0126590_0373025.jpg

朝日を浴びて金色に輝く麦の穂が、まるで、かぼちゃんのモフモフみたい。






a0126590_038488.jpg

今朝も元気な羊たち。






a0126590_0384731.jpg

私達には目もくれず、草をムシャムシャするのに夢中です。






a0126590_0391924.jpg

かぼ父さん、今日の朝ご飯は何ですか?






a0126590_0394587.jpg

うわ~、美味しそう!!






a0126590_0401557.jpg

お腹がいっぱいになったら、しばしの間、食休み。






a0126590_041618.jpg

今日は、ワクワクの予定が入っております。






a0126590_042690.jpg

かぼちゃんと一緒に、空知川で川下りをするんです!






a0126590_0432386.jpg

カヌーに乗って、ゆらゆらり。






a0126590_0435174.jpg

川のせせらぎ、鳥のさえずり。






a0126590_044210.jpg

かぼちゃんも、楽しんでいます。






a0126590_0541975.jpg

尻尾はダランと下がっていますけど・・・。






a0126590_0442517.jpg

ガイドのお兄さんが撮ってくれました!!






a0126590_0444319.jpg

このお兄さん、冬は雪山のカメラマンだそうです。






a0126590_0452342.jpg

リンゴとサクランボと葡萄の木がある農家を借りて、住んでいるそうです。






a0126590_04761.jpg

一人じゃ食べきれないくらい実るので、大変なんですって。






a0126590_0481925.jpg

なんて素敵な生活!






a0126590_0495573.jpg

1時間、ゆったりと(時々ハラハラ)自然に包まれながら楽しみました。






a0126590_0552731.jpg

昔、ニセコでラフティングをしたことがあります。






a0126590_0561878.jpg

スリル満点で楽しかったけど、






a0126590_0571385.jpg

今の私達には、かぼちゃんも一緒に楽しめるカヌーの方がぴったり!!






a0126590_0585593.jpg

ケンと一緒にキャンプをした、太陽の里公園に寄ってみました。






a0126590_104630.jpg

嬉しそうに遊ぶケンちゃんの姿が次々と思い出され、胸がいっぱいになりました。






a0126590_113657.jpg

お昼ご飯を食べに、富良野から、上富良野に移動しました。






a0126590_131370.jpg

できる限り、かぼちゃんも一緒に入れるお店を探します。






a0126590_152784.jpg

ここは、花七曜というドッグカフェ。






a0126590_164289.jpg

かぼ父さんは、トマトクリームカレー。






a0126590_175568.jpg

私はミートソース。

美しいお庭と、かぼちゃんの笑顔を眺めながら、のんびりと頂きました。






a0126590_193279.jpg

一番来たかった、懐かしい場所です。

立派なオートキャンプ場(ペット禁止!)ができてしまいましたが、

私達が来た頃は、まだここはできていませんでした。






a0126590_111828.jpg

でも、昔のサイトも、ちゃんと残っていました。






a0126590_112675.jpg

リヤカーで、えっさえっさと荷物を運んで、ここにテントを張ったっけ。

とっても静かで、ひなびたキャンプ場でした。

テントを張り終えて、「探検に出掛けよう!」と、子ども達と一緒に坂を上って行ったら、

突然視界が開けて・・・






a0126590_119642.jpg

そこには、上富良野の町を見下ろす、ラベンダー畑がありました。

あの時の感動といったら!!






a0126590_1131757.jpg

あの時の風景は、今もそのままでした。

そう、ここです!

ここに、心を置いてきたの。

やっと、取りに来ることができた。

な~んて、すっかりセンチメンタルになっていたら・・・






a0126590_1203467.jpg

かぼちゃんが、「まだですか~?」って、のびていました(笑)






a0126590_1235048.jpg

上富良野の日の出公園、素敵な場所ですよ!!






a0126590_12735.jpg

十勝岳温泉に入り、キャンプ場に戻りました。

今夜はここで、ジンギスカンを頂きます!!






a0126590_3462911.jpg

キーンと冷えたビールで、乾杯!






a0126590_134690.jpg

富良野で過ごす、最後の夜です。






a0126590_3544496.jpg

実は、ジンギスカンを食べるのは、初めてなんです。





a0126590_137750.jpg

こんなに美味しいものだったとは!!!






a0126590_1383439.jpg

賑やかだったテーブルは、どこもみな無口になって、沈んでいく夕陽を見つめています。






a0126590_139486.jpg

明日の朝には、ここを去らなくてはいけないなんて、ちょっと淋しいな。






a0126590_142319.jpg

寝てしまうのが勿体なくて、いつまでも焚火の炎を見詰めて過ごした夜でした。





                                    to be continued


****************************

「かぼすちゃんとおさんぽ。」は、2つのランキングに参加をしています。
バナーをポッチンして頂けると、とってもとっても嬉しいですemoticon-0152-heart.gif 

↓1ポチemoticon-0109-kiss.gif         ↓2ポチemoticon-0115-inlove.gif
人気ブログランキングへ   にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
by kabosu112 | 2011-08-15 04:18 | 北海道キャンプ2011 | Comments(14)

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  
 
北海道キャンプ記を初めてお読みになる方は、こちらからどうぞ!
   ↓         ↓         ↓
北海道キャンプ① 青森からフェリーに乗って
北海道キャンプ② ハラハラドキドキのご対面
北海道キャンプ③ 「はなびちゃんとおさんぽ。」
北海道キャンプ④ 函館で美味しい物を食べよう
北海道キャンプ⑤ 富良野へ

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  * 
   



キャンプ3日目。

まずは、ファーム富田にやってきました。
a0126590_23525165.jpg

富良野のメロンは、空を飛ぶんですね!






a0126590_2134222.jpg

この日のかぼちゃんは、いつも以上にモテモテでした。






a0126590_23503032.jpg

あっちこっちにいる外国人観光客から、声を掛けられ、撫でられ、写真を撮られ・・・。






a0126590_23592925.jpg

「ちょと見て!メチャクチャ可愛い柴犬がいるわよ!」

「うわっ、本当!! こんな可愛い柴犬、初めて見たわ~!!」って、感じのことを、

みなさん、それぞれの国の言葉で話していました。

多分・・・。






a0126590_024938.jpg

名前と歳を、何度尋ねられたことでしょうか。

その度に、見事な英語でお答えしました!

その2つなら、

幼稚園の英語教室の時間に、ちびっ子と一緒に習いましたから~(笑)






a0126590_052121.jpg

日本語で、「もしかして、かぼすちゃんですか?」と、声を掛けられた時は驚きました。

車のステッカーを見た訳でもなく、

ただ、かぼちゃんの顔だけみて分かってくれたなんて、感動ものです!

道郎mamasさん、どうもありがとうございました!!






a0126590_0162172.jpg

美瑛にも行きました。






a0126590_0201770.jpg

町全体が、絵本の中の風景のようですから、






a0126590_023178.jpg

どこをどう写真に撮ったらいいのかなんて、さっぱり分かりません。






a0126590_0253467.jpg

数枚撮っただけで、もう写真は諦めました。






a0126590_0273625.jpg

下手な写真を撮ることで時間を潰してしまうのは、あまりにも勿体なかったので。

しっかり脳裏に焼き付けて、記憶に残すことにしました。






a0126590_032518.jpg

子ども達と2度訪れたことのある、ファーム千代田。






a0126590_0361040.jpg

テラス席なら、かぼちゃんも一緒にいられます。






a0126590_0372718.jpg

これが食べたかったの!!






a0126590_0381725.jpg

一口食べたら、口の中がとろけちゃいま~す!!






a0126590_040776.jpg

かぼちゃんが、やけにお利口さんにしていると思ったら・・・






a0126590_0415199.jpg

レストランから出た途端、

お隣のソフトクリーム売り場にかぼ父さんを引っ張っていって、おねだりを始めました!






a0126590_0431351.jpg

これはもう、買うしかないっしょ!!






a0126590_0454323.jpg

青い池を見て、白金温泉でのんびり露天風呂に浸かり、






a0126590_0535056.jpg
   
キャンプ場に帰ったら、もう日が傾き始めていました。






a0126590_112035.jpg

この時間にビールを飲みながら、

日が沈んでいく様子だけを眺めて時間を過ごすって、これまたなんていう贅沢!!!






a0126590_135089.jpg

いつもセカセカしている自分が、馬鹿らしく思えてきちゃう。






a0126590_1111497.jpg

1日の終わりを、毎日こんな風に迎えられたら、どんなに素敵だろう。






a0126590_1132490.jpg

また仕事が始まって、慌ただしい毎日になったとしても、






a0126590_1162329.jpg

ここは何も変わらない。

ゆっくりと朝日が昇り、静かに夕陽が沈んでいく。






a0126590_1523793.jpg

そのことを思うだけで、きっと、私の心に富良野の風が吹くだろう。






a0126590_22631.jpg

今夜の肴は、ししゃもと焼きナス。

あとは野菜がいっぱい!






a0126590_1575153.jpg

焚火の炎がパチパチと、歌ってくれた夜でした。






                                    to be continued


****************************

「かぼすちゃんとおさんぽ。」は、2つのランキングに参加をしています。
バナーをポッチンして頂けると、とってもとっても嬉しいですemoticon-0152-heart.gif 

↓1ポチemoticon-0109-kiss.gif         ↓2ポチemoticon-0115-inlove.gif
人気ブログランキングへ   にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
by kabosu112 | 2011-08-14 03:16 | 北海道キャンプ2011 | Comments(20)

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  
 
北海道キャンプ記を初めてお読みになる方は、こちらからどうぞ!
   ↓         ↓         ↓
北海道キャンプ① 青森からフェリーに乗って
北海道キャンプ② ハラハラドキドキのご対面
北海道キャンプ③ 「はなびちゃんとおさんぽ。」
北海道キャンプ④ 函館で美味しい物を食べよう

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  * 
   




函館の朝市を午前8時に出発し、私達は富良野を目指しました。

a0126590_14503727.jpg

佐倉から青森までは758キロ。

函館市街地と「なとわ・えさん」の往復は約80キロ。

さて、今日はいったい何キロ走るのでしょうか?

落部ICから道央自動車道に乗り、八雲PA、有珠山SAで休憩を取り、






a0126590_14422213.jpg

札幌を通りすぎ、三笠ICで高速を下りて、芦別の山間部を抜け・・・・






a0126590_1446785.jpg

午後3時に、ようやく中富良野の「星に手のとどく丘キャンプ場」に着きました。

走った距離は、450キロでした~~!!






a0126590_14443425.jpg

こんな風景の中でキャンプできるなんて!!






a0126590_14485083.jpg

長いドライブの後の、テントの設営は大変です。

私はいつだって上の空で、ほとんど役に立たない女ですから。

みなさん、かぼ父さんの苦労を分かってあげて~!






テントの設営が完了した後は、

近くの温泉で汗を流し、スーパーで買い物をしてきました。

私達の夕飯はいつも、お酒の肴に、七輪で何か焼いて食べる程度です。

子ども達が一緒の頃はしっかり作っていましたが、今は2人だけですもの、

面倒なことは一切しません。






a0126590_14564758.jpg

函館の朝市で買ってきた帆立を焼きます~!






a0126590_1511352.jpg

たらば蟹も焼いちゃいます~!






a0126590_1534694.jpg

ほ~ら、ほらほら、いい匂いがしてきましたよ~!






a0126590_1552435.jpg

かぼちゃんにかまっている暇はありません。






a0126590_1563195.jpg

だって、蟹を食べるので、大忙しですもん。






a0126590_1593252.jpg

ふ~~、お腹いっぱい・・・。

気が付いたら、かぼちゃんはもうぐっすりでした。






a0126590_15131243.jpg

朝は、羊たちの声で目が覚めました。






a0126590_15202458.jpg
 
昨夜は冷えたので、私はレインコートを着て、寝袋の中に潜って眠りました。






a0126590_15225036.jpg

なんて清々しい朝でしょう。






a0126590_1526427.jpg

キャンプに来ると、朝ご飯はしっかり食べます。






a0126590_15265740.jpg

熱いコーヒーを飲みながら、時間を掛けてゆっくりゆっくり食べます。






a0126590_15295795.jpg

こういう時間こそが、贅沢だと思うのです。






a0126590_1532257.jpg

かぼちゃんと一緒に、自然の中で深呼吸。

ああ、なんて幸せ!!




                                        to be continued


****************************

「かぼすちゃんとおさんぽ。」は、2つのランキングに参加をしています。
バナーをポッチンして頂けると、とってもとっても嬉しいですemoticon-0152-heart.gif 

↓1ポチemoticon-0109-kiss.gif         ↓2ポチemoticon-0115-inlove.gif
人気ブログランキングへ   にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
by kabosu112 | 2011-08-13 16:52 | 北海道キャンプ2011 | Comments(10)

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  
 
北海道キャンプ記を初めてお読みになる方は、こちらからどうぞ!
   ↓         ↓         ↓
北海道キャンプ① 青森からフェリーに乗って
北海道キャンプ② ハラハラドキドキのご対面
北海道キャンプ③ はなびちゃんとおさんぽ。

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  * 
   




ハママ一家とお別れをした後、私達が向かったのはラーメン屋さん!

a0126590_233193.jpg

函館麺厨房あじさいで、あじさい塩ラーメンを頂きました。

塩ラーメンといえば、まずはサッポロ一番塩ラーメンの味を思い出す小市民な私。

本場の塩ラーメンのお味を、じっくりと堪能させて頂きました!






a0126590_23322471.jpg

時間的に厳しかったのですが、

どうしても、ここには来てみたかったんです!






a0126590_2313264.jpg

うわ~、車も人間も牛柄だ~!!






a0126590_23171280.jpg

本当はもっとゆっくり見て回りたかったけれど、

連れの1人と1匹に、かなりの疲労の色が見えてきたので、この辺でおしまい!






a0126590_23284433.jpg

次に私達が向かったのは、

キャンプ場を併設している、函館の道の駅「なとわ・えさん」です。






a0126590_2325229.jpg

目の前は津軽海峡。

テントを張り終える頃には、沖の方に漁火が揺れていました。

それにしても寒くて寒くて、ブルブル震え出す始末でしたので、

タープは張らずに、テントの中だけで過ごしました。

こんな経験は初めてで、ちょっとワクワクしましたよ。

寒さと疲労のダブルパンチで、テントの写真も、恵山温泉の写真も、

撮る元気はありませんでした~~!!






a0126590_23354790.jpg

前の晩はほとんど寝ないで、千葉から青森まで運転してきたかぼ父さん。

本当にお疲れ様でした。






a0126590_11341473.jpg

翌朝は、4時過ぎに目が覚めました。






a0126590_23453151.jpg

一晩中、潮騒の子守唄が聞こえていました。






a0126590_23471128.jpg

初めの計画では、

ハママさん達と別れたら、すぐに函館から移動するつもりでいたのですが、

気が変わって、函館に留まって良かった!!

だって、だって・・・・






a0126590_053556.jpg

朝市に行けたんですもの~~!!






a0126590_082592.jpg

見てるだけでも楽しいのに、






a0126590_0111484.jpg

試食させて貰ったり、






a0126590_0123778.jpg

写真を撮らせて貰ったり、遊園地並みに楽しい所です!!






a0126590_024212.jpg

イカが泳いでます~!






a0126590_0241259.jpg

はい、釣れました!!

釣ったイカは、刺身にして食べさせて貰えるそうです。

ね、楽しいでしょう~~!?






a0126590_23593937.jpg

私の朝ご飯は、うに・いくら・カニ丼。(ピンボケで残念!)






a0126590_23554823.jpg

かぼ父さんは、うに・いくら・えび丼。






a0126590_23581912.jpg

そして、朝獲りのイカ刺し。

写真を見るだけで、口の中に、あの時の味が広がります~~~!!



                                        to be continued


****************************

「かぼすちゃんとおさんぽ。」は、2つのランキングに参加をしています。
バナーをポッチンして頂けると、とってもとっても嬉しいですemoticon-0152-heart.gif 

↓1ポチemoticon-0109-kiss.gif         ↓2ポチemoticon-0115-inlove.gif
人気ブログランキングへ   にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
by kabosu112 | 2011-08-13 02:47 | 北海道キャンプ2011 | Comments(8)

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  
 
北海道キャンプ記を初めてお読みになる方は、こちらからどうぞ!
   ↓         ↓         ↓
北海道キャンプ① 青森からフェリーに乗って
北海道キャンプ② ハラハラドキドキのご対面

*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *    


                           

ハママ家のみなさんに、感動のお出迎えを頂いた函館港を後にして、

a0126590_7515136.jpg

私達がやってきたのは、五稜郭です。






a0126590_7572132.jpg

ここで、華ちゃんと一緒にお散歩です。






a0126590_758141.jpg

かぼちゃんと華ちゃんのシンクロクンクン!!






a0126590_7593790.jpg

あ、ちょっと失礼致します。






a0126590_825852.jpg

はあ、スッキリ!






a0126590_941956.jpg

初めのうちは、お散歩がなかなか進みませんでした。






a0126590_873643.jpg

ちょっと歩くとナデナデだし、






a0126590_885069.jpg

ちょっと歩くとパチリだし、






a0126590_895028.jpg

またちょっと歩くと、ナデナデだし、






a0126590_8121677.jpg

またちょっと歩くと、おやつだし。






a0126590_8144766.jpg

私の頭の中にぼんやりとあったハママさんは、






a0126590_821237.jpg
 
今、目の前にいるハママさんとはちょっと違った気がしたけど、






a0126590_825148.jpg

会った瞬間に、頭の中のハママさんは消えてなくなり、






a0126590_8283657.jpg

それがどんな顔をしていたのかなんてことは、もうすっかり思い出せなくなりました。






a0126590_8311421.jpg

私の勝手な想像と大きく違っていたのは、このハマおとーちゃんでした。






a0126590_8322186.jpg

ニヒルなおじさまをイメージしていたのですが、






a0126590_833259.jpg

声といい、喋り方といい、人柄といい、






a0126590_8335384.jpg

吉本興業にいても、全く不思議はないと思えたくらいで・・・






a0126590_8385096.jpg

この二人はやっぱり第一印象通りの、






a0126590_84205.jpg

夫婦漫才風の、超明るくて楽しいご夫婦でありました。






a0126590_8472098.jpg

お互いのワンコを交換して、お散歩をしてみました。






a0126590_849457.jpg

華ちゃんの、このグイグイ引っ張る感じが懐かしい!!

ケンとの散歩を思い出しました。






a0126590_8523150.jpg

楽しい時間は、あっという間に過ぎてしまいました。






a0126590_8542652.jpg

札幌からわざわざ函館まで、私達の出迎えに来てくれたハママ家。






a0126590_8555345.jpg

佐倉から、仙台に行くのと同じくらいの距離ですよ。






a0126590_857690.jpg

それを、日帰りですもの。






a0126590_8575717.jpg

どれだけ大変だったことでしょう。






a0126590_8584037.jpg

あんなに素敵なお出迎えを頂き、本当に感激でした。






a0126590_8592964.jpg

ありがとう、ハママさん。 ありがとう、ハマおとーちゃん。 ありがとう、華ちゃん。






a0126590_10174516.jpg
  
このウエルカムボードは、宝物にします。







そして・・・






a0126590_8441086.jpg

この写真も宝物です。

いつかまた、お会いしましょう。

札幌のハママ家、バンザイ!!!




                                         to be continued


****************************


ハママさんのブログ、柴わんこ「はなび」の*華日和*はもうご覧になりましたか?
同じ時間を過ごして、同じような写真を撮った訳ですが、さすがハママさんです。
見事な漫才風な記事となっております。
うちの可愛いかぼすちゃんも、漫才師デビュー!!
まだの方は是非、ご覧下さいませ。
   ↓         ↓
8月1日記事  港でのお出迎え♪
8月2日記事  函館五稜郭で「かぼすちゃんとおさんぽ。」



「かぼすちゃんとおさんぽ。」は、2つのランキングに参加をしています。
バナーをポッチンして頂けると、とってもとっても嬉しいですemoticon-0152-heart.gif 

↓1ポチemoticon-0109-kiss.gif         ↓2ポチemoticon-0115-inlove.gif
人気ブログランキングへ   にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
by kabosu112 | 2011-08-12 10:46 | 北海道キャンプ2011 | Comments(18)