幸せのお届け


おはようございます。 幸せな気分の朝です。

だって、「ヤバい!遅くなった!!仕事に行かなきゃ・・・」って起きて、動き始めて、

その30秒後に、「そうだ、休みだった!」と、思い出した時の嬉しさったら、そりゃ~もう!!

目に映る全てのことに、感謝したくなっちゃう気分です。


a0126590_23404030.jpg


昨日は、草取りを少しだけ頑張りました。

家を半周した所で、腰が痛くなってきたので、終了!!

頑張りすぎて体を痛めて病院通い~~なんてことは、絶対に避けたいですから。



a0126590_2340534.jpg


さて、片づけをして家に入ろうとしたら、中から鍵が掛けられていました。

そうだ、さっき2号がコンビニに行って帰ってきて・・・・・閉めたな!!

どこの窓もロックされていて入れません。

携帯も持ってないし・・・・。

2号の名前を呼びながら、ドアをガチャガチャやっていたら、

「どうしたの?」と、言って、お助けマンが現れてくれました。



a0126590_3313528.jpg


久しぶりの登場。 お向いさんの家のボク、「昭和少年」くんです。

今日も下駄履きですね! 

なぜに、道路に寝ているのかは・・・・・疑問ですが、

この彼が、私の危機を救ってくれました~~!

山に向かって「ヤッホー!」と叫ぶくらいの声で、

「OOさんちのお兄ちゃ~~ん、玄関の鍵開けて~~~!」と、

何度も何度も叫んでくれたんです。

8回くらい叫んだところで、ようやく鍵が開き、無事、家に入ることができました。

サンキュ☆ 正義の味方、昭和少年!!



a0126590_23362180.jpg


夕方、可愛いお客様が訪れてくれました。

かぼちゃんの預かり母さんと父さん、そして3ワンズです。



a0126590_23363713.jpg


愛護センターの最終部屋にいた所を救われた、盲目のもみじさん。

8月の末に預かり母さんの元へやってきて、4ヵ月近くが経とうとしていますが、

なんと、赤い糸をつかんで、

年内に新しい家族の元で、新たな生活を始めることになりました。



a0126590_23364530.jpg


盲目、怪我、病気と、いくつものハンディーキャップを抱えていたもみじさんに、

「どうしてそこまでできるの?」というくらいの愛情を降り注いで世話をしてきた預かり母さん。

幸せになる家族がまた一つ増えるんですね!

預かり母さんは、幸せお届け人ですね。 

だって犬にも、人間にも、幸せをくれるんだもの。



a0126590_2337359.jpg


お兄さん達も、3ワンズに会いたくて外に出てきたら・・・・

近所のちびっ子達につかまってしまいました。



a0126590_23371098.jpg


「うわ~~!寝ぼすけ1号と2号だ~~!」って呼ばれているけど・・・・、

すごいグッドな命名だわ!!

これ、いただきで~~す。



a0126590_8403725.jpg


さんざんはしゃいで盛り上がった遊びも、

最後は昭和少年にスウェットを下ろされ、強制終了となりました。

しかし、男ばっかりのご近所ちびっ子軍団、すごっ!!



a0126590_23394491.jpg


預かり母さんから、かぼちゃんに、素敵なクリスマスプレゼントを頂きました。

手作りの首輪です。 可愛いでしょう!?

早速使わせて頂きます。 ありがとうございました。



a0126590_23471396.jpg


「たまには私もかぼちゃんと写真に写りたいから、撮って!」と、かぼ父さんにお願いをしました。



a0126590_23472610.jpg


かぼちゃんに、「チューして!」と、お願いしているところです。



a0126590_23474474.jpg


かぼちゃんのチューは、鼻の先を、ぺロッて舐めてくれるチューです。

ケンは、口の中まで舌を入れてくるディープな奴だったので強烈でしたが、

かぼちゃんのチューは、心にポッと幸せの灯りが灯る、優しい可愛いチューです。

だから、ついつい、「かぼちゃん、チューして!!」って、おねだりしちゃうの。




またまた、更新がこんな時間になってしまった!!
今もまた、私の横で、「お散歩は?」の熱い視線を送ってくるかぼちゃんに、ポッチンの応援、お願いします!053.gif 

↓1ポチ010.gif           ↓2ポチ016.gif
人気ブログランキングへ    にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
                    にほんブログ村
Commented by ペペロンチーノ at 2009-12-24 12:21 x
たとえ病気や老齢のために、人手がかかり、この人が生きていなければどんなに楽になるだろう、と思うように見えた人でも、その人の「困った存在」が「困らされた人」にさまざまなことを教えていく。しかし私たちは、困らされている時には、そんなことをとうてい承服できない。それが分かるのはずっと後になってからである。
「心に迫るパウロの言葉」より 曽野綾子 著

ブログを読んでいて、
もみじちゃんの場合は、ずっと後でなく、今、
周りの人たちに、色んなことを教えているような気がしました。

話は変わって、、、

昭和少年は、やっぱり“外飼い”の少年だったんですね、
僕は、うすうす感じてました。
ひょっとして、苗字は“山田”ですか?

何はともあれ、Merry Christmas!!!
Commented by ぱぴ at 2009-12-24 16:50 x
少年Aの母でございます・・・・・
1号お兄さんには改めて深~くお詫びをorz
うら若きイケメンさんにとんでもないことをしてしまった(泣)。

帰宅後
母 「あんたまさか、学校でT先生(隣のクラスの担任:新卒2年目のお兄さん先生)にも同じ事やってんじゃないでしょうね!?」
A 「えー、やってないよ☆(満面の笑み)」

・・・絶対怪しい、こいつ。


かぼすちゃんやもみじちゃんのような愛らしさの欠片もないうちの長男ですが
この子も私に『何か』を教えてくれているのでしょうか。
まっとうな大人に育てるのにものすごい労力が要りそうなのは
間違いなさそうです。とほほ。
Commented by ハママ at 2009-12-24 19:58 x
わーい!!
『昭和少年くん』だ!!
なんか、まっすぐに成長してる・・・って感じで好きです^^
かぼすママさんちの周辺は男子率が高い・・・?
でも、こうして年齢を越えて遊べるって(お兄さんたちも含む)
いいですよね^^

クリスマスを迎えて もみじちゃんに幸せの道が
開けてよかったですね。
サンタさんもいいプレゼントを運んでくれました。

それにしても、かぼすママさん、お若いっ!!!
Commented by sakura_nsmr at 2009-12-24 22:35
かぼすママさんの家の近くには、昭和少年をはじめ楽しい子どもたちがいっぱいいるんですね~。

こんな子供たちなら、日本もまだまだ捨てたもんじゃないなんて思えます。

預かりママさんからのプレゼント、素敵な贈り物ですね。みんなお揃いかな?

もみじさんもやっと落ち着ける家が見つかって、これからは楽しい犬生が待ってますね。ここに来るまでのママさんの努力が実ってほんとによかったです。
Commented by taearc at 2009-12-25 06:39 x
メリークリスマス♪
クリスマスに持って来いのステキな事がありましたね^^
もみじちゃん、新しい家族が出来そうなんだ~。
良かった~。
預かり母さんは聖母マリア様みたいな方ですね。

そしてかぼすママさんを助けた正義の味方『昭和少年』!
カッコイイ♪
20世紀少年の一コマのような少年だわ(笑)
スウェットを脱がす悪戯も昭和少年らしくて楽しいし。
『寝ぼすけ1号と2号』兄さん達は子供に好かれてて良いですね♪
Commented by かぼすママ at 2009-12-25 18:03 x
ペペロンチーノさんへ

ペペロンチーノさんは、いろんな本をお読みになっていらっしゃるんですね。
かぼ父さんは、主に歴史小説と経済の本、
私は主に、歴史小説と経済以外の本を読みます。
曽野綾子さんは読んだことなかったです・・・。
今度読んでみようと思いました。

昭和少年、とっても元気をくれるでしょ!?
残念ながら、山田さんではございません。
Commented by かぼすママ at 2009-12-25 18:13 x
ぱぴさんへ

大丈夫です。
十数年前、1号2号共に、同じようなことをしていましたから。
私の怒鳴り声は、ご近所でも有名でした。
十数年後、うちの孫が、
成長した息子殿のズボンを下ろすかもしれません。
その時は、よろしく。

しかし、昭和少年・・・人気者になってしまいましたね!
Commented by かぼすママ at 2009-12-25 18:21 x
ハママさんへ

別に年齢を越えて遊んでいる訳ではなく、
たまたま捉まってしまったと申しましょうか・・・。
男子率はかなり高いです。

私、若い??
うふふ。 
そういう風に写ってない写真は、全てボツ、即、消去ですから!!
実物と違うやんけ~!という声は、無視です。


Commented by かぼすママ at 2009-12-25 18:25 x
ズボラーさんへ

私もズボラーさんを見習って、来年はいぬ親会に行ってみようかな。
ブログを通じて、一人でも多くの方に知ってもらえたらいいものね。
預かり母さんみたいなことは無理でも、
自分でもできる小さなことを始めようと思います。
Commented by かぼすママ at 2009-12-25 18:34 x
taearcさんへ

もみじちゃん、
心の広い、優しい方が見つかって良かったです。
1匹でも多く救ってあげられたら・・・・。

我が家のある一画は、子ども達の遊ぶ声が賑やかです。
これなら空き巣も避けて行きそうで、安心です。



Commented by tomotenkuri at 2009-12-27 21:42
もみじの預かり母です。
コメントがすっかり遅くなってすみませ〜ん。
もみじさん、無事にお届け完了しました。可愛い写真ありがとうございましたm(__)m
幸せ配達しているようで、じつは預かりやっている私がワンコ達から幸せをたくさんたくさんもらっているんですよ♪
なので、救われているのは私の方、ワンコ達に毎日いやされています。
Commented by かぼすママ at 2009-12-28 13:26 x
もみじさんのお届け、お疲れ様でした。
今回の幸せの配達はちょっと遠めでしたね。
かぼちゃんがお届けの最短距離ですよね!!
私だったら、我慢できなくてお届けの度に泣いちゃうだろうな~!
tomotenkuriさんは凛としていてかっちょいいです☆
by kabosu112 | 2009-12-24 08:41 | おともだち | Comments(12)