今日は、特別な日。



今日はハロウィンですね!

でも、我が家にとっての10月31日は、初代ワンコ「ケンちゃん」の命日なんです。
a0126590_22122316.jpg

亡くなってから、3年が経ちました。

今日は花を持って、お墓参りに行ってきました。


a0126590_22131665.jpg

ありがとうの想いが込められた、可愛らしい墓石が、並びます。


a0126590_22133199.jpg

ケンは、合同墓地に、大勢の仲間と一緒に、眠っています。

相手がオスだと分かると、すぐに喧嘩を売っていましたから、

ちゃんとみんなと仲良くできているのか、ちょっと心配です。


a0126590_22134215.jpg

そうか、猫も一緒に眠っているんですね!

余計、心配だぁ。 追いかけ回していなきゃ、いいんですけど。


a0126590_22182270.jpg

えへへ。 久しぶりにスカートを穿いたので、載せちゃいました。

かぼちゃんは霊園にいる間中、落ち着かない様子で、キョロキョロ、そわそわ、おどおどしてばかり。

かぼちゃんにはたくさんの仲間達の姿が、見えたのでしょうか。


a0126590_22203144.jpg

ケンは今、リビングのテレビの上から、毎日、みんなのことを見てくれています。


a0126590_22205298.jpg

ケンが亡くなった時に、泣きながら、3日間掛けて、アルバムを作りました。


a0126590_22215966.jpg

今でも、そのアルバムを開くと、涙が出てきちゃうんです。

楽しい思い出ばかりだというのに。


a0126590_22221699.jpg

ケンに比べれば、かぼちゃんは、お人形さんみたいに感じます。

だってケンは、いたずらも、盗み食いも、愛情表現も、半端じゃなかった・・・。


a0126590_22222950.jpg

鞄に入れておいた、頂き物のマカデミアナッツチョコレートを、全部食べられたっけ。

揚げ物で使った冷めた油を、引っくり返されて、さんざん舐められ、その後の掃除は、悲惨だったっけ。

大皿に作っておいた、4人分の麻婆豆腐を、ちょっと出掛けた隙に全部食べられ、

床に転がっていた皿は、テカテカに光ってたっけ。

テ-ブルの上に乗せておいた、2キロもあるお正月用ののし餅を、炬燵の中に隠してあったっけ。

隅がかじられてて、ケンの口の中を調べたら、上あごにべっとりとお餅が、張り付いていたっけ。


a0126590_22225330.jpg

キッチンカウンターの上に置いた物だって、根性で取って食べちゃった、食いしん坊のケン。

お弁当箱を、いくつ壊されたか分からない。

叱られる度に耳をペッタンコにして、シュンとして、反省のポーズをするくせに、

すぐにまた、いたずらを繰り返して。


a0126590_22243853.jpg

毎日、私が仕事から帰ってくるのを、窓にへばりついて、待っていてくれたケン。

玄関のドアを開けると、嬉しさのあまり、部屋中を駆け回り、

それが済むと、私は押し倒されそうなくらい、顔を舐められたっけ。

昼間はお留守番が多かったけど、夜はいつも一緒に寝た。

ケンの匂いを嗅ぎながら、ケンのフワフワの胸元に、顔を埋めて眠った。


a0126590_22245367.jpg

さよならの朝のことは、まだ、悲しくて書けません。

あまりにも突然だったから。

それからの毎日は、ちゃんと立って、ちゃんと動けているというのに、

悲しみと、淋しさと、絶え間なく押し寄せる後悔で、溺れて沈んでしまいそうでした。


a0126590_2225118.jpg

「ただいま」と、言っても、駆けてきてくれるケンがいない。

流れる涙を、温かい舌で、舐めてくれるケンは、もうどこにもいない。

抱きしめることができる、大きくて、柔らかくて、温かい存在が、もうなくなっちゃった・・・・。


a0126590_2242257.jpg


このぬいぐるみの名前は、「でかケンちゃん」って、言います。

ケンのお葬式の翌日に、買ってきました。

この大きな体を抱きしめて、どれだけの涙を流したことか。

でかケンちゃんの体には、あの時の涙がしみ込んでいます。 

今はもう、かぼちゃんにかじられたり、みんなの枕にされていますけどね。

かぼちゃん、でかケンちゃんは無抵抗なんだから、あんまり苛めないで頂戴ね!


↓1ポチemoticon-0109-kiss.gif           ↓2ポチemoticon-0115-inlove.gif
人気ブログランキングへ    にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
                    にほんブログ村

ランキングに参加しています。ぽちぽちっ2つのボタンのご協力、宜しくお願い致しますemoticon-0152-heart.gif
Commented by ちょも母 at 2009-11-01 08:30 x
ケンくんの幸せなお顔がいっぱい!!
なんだか読んでいるこちらまで涙が出てきちゃいました。
ケンくんは家族に愛され楽しく幸せいっぱいだったね~。
悪戯されて「こんな事して!」とその時は怒っても、今は大事な思い出なんですよね。
きっとケンくんは沢山のワンちゃんや猫ちゃんと楽しく駆け回って、楽しく過ごしていると思うわ^^
悪戯してママさん肌のワンちゃんに叱られていたりしてね(ウフフッ)
かぼすママさん家族にこれだけ愛されたんですもの
きっと楽しくみんなとやっているわ♪
かぼすママさんお写真を見せてくれてありがとう。
ココアも幸せだったと思ってもらえるよう、もっともっと愛してあげなくちゃ!!
リンクの件ありがとうございました。
これから仲良くして下さいね~♪
Commented by meekoo at 2009-11-01 09:43 x
アルバム、すごく素敵〜 (^_^*)
ママさんの愛情に、私もじんわり涙が・・・。
どのお写真もすごく幸せそうなケンちゃん。
麻婆豆腐を一皿…ですか!すごいなぁ!
でもいたずらっ子だった分、愛しい気持ちもいっぱいなんですよね。

別れはいつか必ずくると知っていても、考えただけで逃げ出したくなります。
りんごは初ワンコなので、自分がどうなっちゃうのか想像もつきませんけど
とにかく今を大切に、りんごと一緒にいっぱい笑っていこうと思います (^_^)

それにしても、素敵な墓地ですね。市営ですか?
ここならお友達が沢山いるし、淋しくないですね♪
Commented by ハママ at 2009-11-01 10:59 x
ケンちゃんとの思い出・・・
読み進めていくうちに涙でぐしょぐしょになってしまいました。。。
かぼす家の中にケンちゃんはしっかりと存在してて
たくさんの思い出を残してくれたんですね。
最後の写真・・・ケンちゃんがかぼちゃんを守ってくれているように
見えますよ。

かぼすママさん、北海道キャンプにいらしてたんですね!!
今度はかぼすちゃんと一緒にいらして下さいね。
Commented by sakura_nsmr at 2009-11-01 22:16
かぼすママさん、ケンちゃんがなくなって3年、まだまだ思い出が尽きないでしょうね。

悲しみはだんだん薄らいでいって、楽しかった思い出だけが残って行くのだと思います。

ケンちゃんの武勇伝、笑いながら読みました。

こんな楽しい思い出を残してくれたケンちゃんにありがとう!ですね。
Commented by tomotenkuri at 2009-11-01 22:52
かぼママさん
かぼちゃんのお見合いに伺った時、見せてもらった犬(ケン)ちゃんのアルバムを思い出して涙が止まらなくなりました。

武勇伝も半端ない感じですが、それだけご家族の愛情が感じられ、このご家族ならかぼちゃんを安心してお任せできると感じたのを覚えています。
私も3年半前に愛犬ともと病気でさよならしています。
楽しい思い出もたくさんありますが、いまでもやっぱり涙が止まらなくなるんですよね・・・・

お互いいつか虹の橋を渡った愛犬との楽しい思い出だけを思い出せる日が来るといいですね。
Commented by taearc at 2009-11-02 00:35 x
ケンちゃん、とっても可愛いワンさんですね^^
武勇伝も相当大変なものでしたが、とても大切に愛されていたワンさんだったんですね。
読ませていただきながら涙が出てきちゃった。
私も去年の1月に18年(もうちょっとで19年)一緒にいた子が
星になってしまったから思い出しちゃいました。
大変だった事も今思えば楽しい思い出になるんですね。
さくらも今はヤンチャで大変ですがきっといつか懐かしく思い出す時がくるんですよね。。。
ジロー君はもっと早いはずだし。。。
かぼちゃんもじろーもさくらもこれでもか!ってくらい幸せにしてあげたい!
それでもきっと悲しみは津波のように襲ってくるんだろうけど
笑顔の絶えない毎日を過ごさせてあげたいと心から思います。

ケンちゃん、お空でうちのリッキーと仲良くしてあげてくれるかな。
ガウリー犬でシャイな子だけど、いい子なのよ。
どうぞよろしくね。
Commented by kabosu112 at 2009-11-02 02:01
ちょも母さんへ

ケンと過ごした日々があったからこそ、
こうしてかぼちゃんと暮らせる毎日が、
心から幸せと思えるんですよね。
ケンは、息子達の一緒に育った兄弟のようでしたから、
やっぱりかぼちゃんとは、ちょっと違う存在でした・・・。
Commented by kabosu112 at 2009-11-02 02:08
meekooさんへ

ここは、佐倉市にある、「愛ペット霊園」という所です。
徹夜して、インターネットで調べて、ここに決めました。
霊園ってたくさんあって、迷ってしまいます。
でも、ここは一年中お花が咲いていて、満足しています。

やはり、寝起きを共にする犬って、我が子と一緒ですからね。
さよならから立ち直るのは、相当大変でした。
悔いの残らないよう、たくさん愛しましょうね!
Commented by kabosu112 at 2009-11-02 02:16
ハママさんへ

「自分があの世に行った時、先に亡くなったペット達は、
昔のままの姿で、駆けてきてくれる」って、江原さんの本で読んだので、
いつになるか分からない再会の時を、楽しみにしているんです。
また顔中ベロベロに舐めてくれるかな?
北海道キャンプ、再開しますよ!
学費が終わったらね!!
Commented by kabosu112 at 2009-11-02 02:23
ズボラーさんへ

ケンの武勇伝に笑って頂けて、嬉しいです。
まだまだ、書ききれないほどあります。
またいつか、記事にしたいと思います。
今年の命日は、みなさんから、こんなに素敵なメッセージを頂けて、
心に残る、素晴らしい日となりました。
ありがとうございます。
Commented by kabosu112 at 2009-11-02 02:27
tomotenkuriさんへ

メッセージを読んだら、また泣けちゃいました。
ありがとうございました。
ケンの命日の後にやってくるのは・・・・
かぼちゃんが我が家の子になった記念の日です~!
かぼちゃんの誕生日ですよ~!
また、特別なブログ、作らなくっちゃ☆
Commented by kabosu112 at 2009-11-02 02:32
taearc さんへ

もうすぐで19歳!? すごいですね。
ケンは10歳でした。 20歳まで、生きてくれるって思ってました。
かぼちゃんには、長生きして欲しいな。
ゆっくりゆっくり、年をとってくれるといいな。
ケンに、りッキーのこと、伝えておきます。
テレパシーで!
by kabosu112 | 2009-11-01 02:13 | ケンちゃんとお散歩 | Comments(12)