ケンちゃん、元気!?



今日は、かぼちゃんの初体験です。

いつも爪切りをして頂くトリミングハウスRANで、プロのシャンプーを!!!

a0126590_4554496.jpg


かぼちゃん、緊張で固まっております。



a0126590_4555316.jpg


かぼちゃん、頑張ってね!



a0126590_456121.jpg


1時間後に迎えにくるからね!



a0126590_4563671.jpg


どんなに綺麗になるか、楽しみにしているよ!!





ということで、1時間後・・・・・。



a0126590_458581.jpg


か、かぼちゃん、フカフカのホワホワ!

ピンクのバンダナが、似合いすぎる~~~~!!

うちの子、可愛すぎる~~~~~~~!!!!



a0126590_4591268.jpg


やはり、プロの技は違いますね!

抜けそうだった夏毛もすっきり!!





かぼちゃんが綺麗になったところで、お出掛けをしました。



a0126590_504187.jpg


10月31日はケンちゃんの命日です。



a0126590_53052.jpg


4年前に10歳で突然亡くなったケン。

あの時は本当に悲しくて、苦しくて、辛くて、泣いても泣いても涙が止まらなかった。



a0126590_522550.jpg


こんな風に癒される毎日が再び訪れるなんて、想像もつかなかった。



a0126590_554740.jpg


ケンちゃん、天国で駆けまわっていますか?

相変わらず、盗み食いしいてますか?



a0126590_571210.jpg


ケンちゃん、ずっと忘れないよ。

みんなを見守っていてね。



a0126590_595363.jpg


いつの日かまた会えるね。

その時が来たら、誰よりも早く迎えにきてね。

そして、前みたいに顔をペロペロしてね!

楽しみにしているよ。



a0126590_5123611.jpg


もう二度と訪れないと思ったこんな幸せ。



a0126590_5174586.jpg


かぼちゃんが持ってきてくれた。

つーちゃんが幸せを増してくれた。



a0126590_5182281.jpg


小さな家族が亡くなり、もう飼うのは無理と思っている方がいるとしたら、

どうぞ諦めないで下さい。

子犬から飼うのは大変ですが、成犬から飼えばいいのです。

新しい家族を待っている保護犬がたくさんいます。

自分の家庭環境にぴったりのワンコを探せます。

お留守番ができる子、おとなしい子、やんちゃな子、甘えんぼな子、大きい子、小さい子。



a0126590_5204232.jpg


かぼちゃんみたいに、きっと幸せを運んできてくれます。

どうぞ、諦めないで。

新しい扉をノックしてみて下さい。

扉の向こうは、愛でいっぱいの素敵な世界です。




最後まで読んでくれてありがとう!
ポッチンの応援も、どうぞ宜しく!emoticon-0152-heart.gif 

↓1ポチemoticon-0109-kiss.gif         ↓2ポチemoticon-0115-inlove.gif
人気ブログランキングへ   にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
               にほんブログ村
Commented by at 2010-11-01 07:47 x
おはようございます。
ケンちゃんが突然亡くなった時の辛さ悲しみを、癒してくれたかぼちゃんとつーちゃんは天使ですね。
私は14歳で天国へ逝ったクロを忘れられずもう無理かなぁって思っています。
あの時の辛さ、悲しみ、後悔を思い出すと・・・・
だから、いろんなワンコブログを見て癒されています。

いつかまたワンコを家族にって思える日がくるのだろうか。
その日までかぼちゃんつーちゃんに癒してもらいますね。


Commented by れおまま at 2010-11-01 08:26 x
何度 読み返しいても 涙が 溢れちゃう ケンちゃんの 記事・・・
突然のお別れ・・・ どんなに辛く 苦しく 悲しかった事でしょう。
でも これだけは確信できます。
かぼちゃんファミリーに こんなに愛されて ケンちゃんは とっても幸せな犬生だったはず。
こんな風に わんこを愛せるかぼ母さんを 少しでも見習いたいと いつも思って れおと過ごしています。
かぼちゃんつーちゃんが 幸せを 運んでくれたと いつもおっしゃっていますが ほんとうにその通りです。
わんこって・・・ 小さなその身体には 計り知れないパワーがありますよね!
Commented by ままこ at 2010-11-01 09:36 x
いつも楽しく読ませてもらっています。きょうの記事には泣かされました。我が家のモモちゃんとかぶって涙があとからあとから流れてきて今私の顔はぐちゃぐちゃです。 モモは小さい時に溝に落ちていた捨て犬でした。それから9年かわいい家庭犬としてモモも私たちも幸せな日々をすごしました。ガンに侵されたことが最後の1週間前まで分からず2軒目の病院でわかった時は手遅れの状態でした。最後の5日間ずっと付きっ切りで看病しました。酸素吸入をうけながらなんどもきちんとすわり私たちにおわかれをしてくれました。なくなってあまりの悲しさにたおれそうになりました。2か月後この悲しみをいやしてもらおうと動物愛護センターを訪れました。わんこをひきとるつもりでいきました。そこで会ったちいさなちいさなわんこに目が合いそのこにきめました。どの子でもいいと思いました。愛情をそそいでいけばきっとつうじるとしんじていたから。それからもうすぐ4年になります。2.5キロだったその子は今19キロです。いま再びわんことの幸せな毎日を楽しんでいます。モモとロッキー、私の大事な大事なわんこたちです。
Commented by ミカ at 2010-11-01 10:18 x
突然訪れる別れ・・今朝出かける時はまだ元気だったのに・・
先週の水曜日、愛犬が仕事から戻って来た私の顔を見て暫くして   亡くなりました。ケンちゃんと同じ10歳でした。
毎日泣いて泣いて、何をするにしても思い出しては又泣いて・・
もう一匹いる仔の為にもしっかりせなあかんと頭では分かっていても・・
だめですねぇ~

だけど泣くだけ泣いて何ヶ月かして元気になったら今居る仔の様に
保健所からまた迎えることが出来たらいいなって思っています。
Commented by rui at 2010-11-01 10:23 x
かぼすママさん、はじめまして。以前から読ませて頂いてます。昨日はケンちゃんの命日でしたね。以前の命日の日のブログも涙・涙で読みましたが、今回もウルウルしながら読みました。
かぼすママさんのご家族は、いつもたくさんの愛情であふれていますね。うちも豆芝を飼って5年になりますが、幸せを運んできてくれていると実感します。悲しい別れをされた飼い主の方が、お一人でも保護犬と
出会われて幸せの扉を開かれることを切に願います。
Commented by ミュウ at 2010-11-01 12:19 x
かぼちゃん、サロンでシャンプーデビューだったんですね。
心臓の“ドキドキ”っていう鼓動が、こっちにも聞こえてきそう(笑)
バンダナ、カワイイ~O(≧∇≦)O
昨日はケンちゃんの命日だったんですね。。。
かぼちゃんは、きっとかぼす家の笑顔を取り戻すために
ケンちゃんが選んだ、使者っだのでしょうね。
かぼちゃんは、空から舞い降りた小さな天使。
そしてつーちゃんも。。。
確かに子犬・子猫は誰がみてもカワイイけれど
大きくなっても、こんなにそれぞれの家庭に溶け込める。
私もいつか、扉を開いて新しい世界をみたいです。



Commented by はなちゃん at 2010-11-01 13:01 x
泣けてしまいました。かぼちゃん、つーちゃんはほんとに幸せですよ。もちろんケンちゃんも幸せ。ずっと思いやってあげてくださいね。うちの柴子のはなちゃんも、迷いワンコで飼い主さんが見つからなくてうちの娘になりました。実はその10ケ月前に「ごんちゃん」という子を亡くしました。早々とはなちゃんを迎えることに正直、罪悪感を感じてましたが、今、目の前にいる子をなんとかしたい・・・と、ごんちゃんにゴメンネと言いながら。でも新しい扉をノックしてよかったです。幸せそうなはなちゃんにきっと、写真の中のごんちゃんもわかってくれてると思ってます。
(勝手かな?)
Commented by keiko at 2010-11-01 14:02 x
はじめまして、最近よくお邪魔してうるうるしたり可愛さに癒されたりしています。 
実は我家の柴犬が先月天国に行ったばかり…しかも名前はケンといいます。半年間の寝たきり介護の末で18歳7ヶ月でした。大往生と言っていいのでしょうが、それでも喪失感は大きいものですね。 暫くの間は犬を迎えることは出来ないので、又こちらのかぼちゃん、つーちゃん、ケンちゃんに会いに来ますね。
Commented by アキ at 2010-11-01 14:18 x
本当に偶然で、びっくりしました。
実は我が家の次女も、ちょうど7年前の10月31日に15歳で病没しました。
2日間看病できたので、いっぱい撫でて,いっぱい感謝とお別れを言えたのに、死後半年以上経っても彼女の名前を言っただけでも涙が出て来てしまいました。
中型犬の平均寿命はクリアしたのだから仕方が無いと思いつつも、帰って来て欲しいとずっと思っていました。

今は自分の所ではなく、娘夫婦の家に犬の孫がいます。
1歳半になりますが、もう可愛くて可愛くて…

私の所で又いつか犬と暮らすことになったら、保護犬の事を考えてみますね。


Commented by アコ at 2010-11-01 15:08 x
うわ~~、すごい、すごい!
かぼちゃん、写真でも ふっわふわになったのが わかります。
ピンクのバンダナ、可愛いすぎです!
きっと いつも以上に、たくさんナデナデしてもらったのでしょうね。

ケンちゃんは、笑顔を取り戻された かぼす一家を きっと天国から 嬉しそうに見ていると思います。

子犬は確かに 可愛いですが、ほんの一時。
成犬になってからの 暮らしの方が ずっと長いので、家庭の環境にあった成犬を迎える、と言う認識が、ドンドン高まる事を 切に 希います。
Commented by メルとロコのママ at 2010-11-01 17:30 x
初めまして。
ブログを拝見していて自然と涙が出ていました。
犬を飼い始めて四年。つくづく涙もろくなったと感じます。
よいブログですね。心にしみます。
私も誰かの心に残るようなそんなブログが書けたらいいなと
思います。
また、お伺いします。
有難うございました。
Commented by ハママ at 2010-11-01 17:39 x
かぼす家のみんなと紡いだ思い出をいっぱい持って
ケンちゃんは虹の橋でお友達と一緒に遊んでますね。
そして、かぼちゃんとつーちゃんが
みんなに愛され、かぼす家のみんなに笑顔を
運んでくれていることにホッとしていると思います。

プロシャン後のかぼちゃん、ふわっふわ~♪
う~ん、かぼちゃんの体に顔埋めたい・・・。
Commented by ネネの姉ちゃん at 2010-11-01 19:43 x
かぼちゃんママさん初めまして。うちも1歳の柴っこがいます。3年前の10月21日に16年一緒だった柴っこを亡くしました。とても悲しくて、今もとても悲しいです。心に空いた穴を埋めたくて、また飼いたいと思いましたが思い切れず2年が過ぎました。が、2年後去年の10月21日に何気なく立ち寄ったホームセンターで新しい家族を見つけたんです。それがネネです。ケンちゃんを亡くしたママさんの気持ちが自分の事のようで、悲しい気持ちは変わらずいっぱいだけど今は楽しい気持ちが毎日溢れるくらいでママさんと同じく私もとても幸せです。ワンコの命はほんとに小さいものだけど大事に大事にしてあげたいと思います。
Commented by りきいぬ at 2010-11-01 21:43 x
こういう話、涙出ちゃいますね。世の中に、もし、犬や猫がいなければ歴史が変わっているんでしょうね。クレオパトラとおなじですね U^ェ^U
Commented by achi at 2010-11-01 22:51 x
ピンクのバンダナがとっても似合う、可愛い女の子らしいかぼすちゃん。
ケンちゃんが、哀しみ続けるかぼちゃんママさんを見て、会わせてくれたのかな。
あきのはまだ3歳ですが、いつか来るであろう日を考えただけで・・・もうダメです。
ケンちゃん、すごくハンサムで可愛い、表情豊かな子ですね。
息子さんたちとも楽しく過ごしていたんですね。
ケンちゃんもかぼすちゃんもつーちゃんもとっても幸せだな・・・と思います。
by kabosu112 | 2010-11-01 06:12 | ケンちゃんとお散歩 | Comments(15)