感謝

a0126590_305554.jpg

a0126590_305557.jpg


自宅に届けられた救援物資(笑)

まゆちゃん、ありがとう。



心配してくれている、いとこ達。

双子1号、温かいメッセージをありがとう。

双子2号、ご馳走をたくさんありがとう。



便箋にびっしり励ましの言葉。

手紙をくれた友人にありがとう。



甘える勇気を持つことも大切と言ってくれた職場の仲間。

忙しい時なのにね。みんなありがとう。



そして、コメントを入れて下さるみなさん。

心からありがとう。



悲しくて、やり切れなくて、

気を緩めるとすぐに涙がにじんできてしまうけど、

自分がとてつもなく大きな優しさに包まれている気がして、

不思議と心が満たされています。



こんなにも多くの方々に励まされ、力を貰える私は幸せです。

かぼちゃんブログはお休み中なのに、

愛のポチポチ運動をして下さっているみなさん(笑)、ありがとう。



でも、ゆうひさん。

まとめ押しは残念ながらカウントされませんよ(笑)



みなさんから頂いた優しさは、今は精一杯母に注ぎます。

今夜の母は苦しそうで、私は眠れそうにありません。
Commented by miura at 2010-09-05 10:23 x
はじめまして。
つーちゃんの追っかけでこちらのブログに毎日お邪魔しております。
お母様の事、自分の事の様に胸が痛みます。

実家の母はこの十月で八十八歳になりますが、四年半前、誤嚥性肺炎から危篤状態になりお葬式の相談までしなければならない状態でした。

私は横浜の自宅(犬と猫の世話・自営業の仕事)を夫と子供に任せ母に付き添いましたが、苦痛に顔をゆがめ手足を動かす母にしてあげられるのは、ただたださすって上げることだけでした。

この間の事を話したら、とてつもない時間を要するのですが、結果として奇跡が起き、母の家に帰りたい一念と兄達の献身的な看病で、七ヶ月後無事退院できました。

いまでは、夏になると毎日ビールを飲み、日常の生活は兄の世話を受けながら楽しく暮らしています。

元ナースの私が考えても奇跡としか言えない母の状態でしたが、こういう事が実際にありますので、お辛い事と思いますがどうぞ出来る限りの事をして差し上げてください。

心から応援いたしております。
Commented by Itoko at 2010-09-05 17:05 x
毎日、お疲れさまです。
かぼすママさん自身もお体ご自愛くださいね。
Commented by リサ at 2010-09-05 22:12 x
いつもかぼすちゃんとつーちゃんに元気もらっています。いろいろ大変だと思いますが、私にとってこのブログは奇跡のように励まされます。きっと奇跡は起こりますから、頑張ってください!
Commented by WONWON at 2010-09-06 08:18 x
お母様に対する思いにも、動物に対する思いにも、頭が下がります。

楽しい犬の話題を求めてネット検索していた私に、「人と人のあり方」、
「人と犬とのあり方」という問題について見つめ直す機会を与えてくれた
かぼママさんに感謝します。
by kabosu112 | 2010-09-05 03:00 | 母のこと | Comments(4)